【現在位置】トップページ > 市場・業界の動向:欧米 > 当記事

(スポンサード リンク)

2016年09月12日

Jinko SolarがEUでの太陽電池の販売価格合意から脱退、市場の価格下落が正確に反映されていないと主張

Jinko Solar社が2016年9月8日に、

  • EUにおける太陽電池の販売価格合意から脱退した。
と発表していました[1]。

概要は次の通り。


背景

  • Jinko Solarが参加していた価格合意では、EU内で販売する太陽電池セルとモジュールについて、固定された最低輸入価格MIP)で販売しなければならない。
    これに合意しない中国メーカーは、反ダンピング(AD)・反補助金(AS)の義務として、一定割合の価格上乗せが必要となる。
    (※JinkoSolarの場合は、ADが41.2%、ASが6.5%)

脱退の理由

Jinko Solar社では慎重に戦略的検討を行った結果、次のように判断した。

  • この価格合意ではもはや、EUにおける自社事業の継続的拡大が見込めない
  • この貿易保護主義は、市場の公正な競争やPV産業全体の発展を妨げ、また消費者も傷つける。
  • 現在のMIPsはもう、現在の市場の価格環境(全てのEU市場における平均販売価格(ASP)の継続的な低下)を正確に反映しておらず、これら市場における自社の競争力を深刻に侵食している。
  • 自社の競争力が不当に妨げられていると感じていることから、今回の脱退を選択した。 この措置により、自社の
    • ブランド
    • 技術力
    • 世界的な生産施設群
    • 大規模な顧客ベース
    を強化するための、より良いポジションに付けると考えている。

今後の方針

  • 欧州の顧客へのコミット継続し、自社製品の供給続ける予定

ニュース記事[3]で紹介されている通り、Trina Solar社も昨年12月に、同様の措置(EUにおける価格合意からの脱退)を発表していました[2]。

中国メーカーに課されている最低輸入価格の具体的な水準(例えば欧州内メーカーと比べてどうなのか)は判りませんが、反ダンピング・反補助金の上乗せ義務は

ADAS
Trina Solar47.7%3.5%
Jinko Solar41.2%6.5%
といずれも合計50%前後であることから、最低輸入価格はここまででは無いにしろ、恐らく(中国メーカーが本来希望する価格より)かなり上に設定されていることが推測されます。

個人的にこの手の話で最も気になるのは(これは米国での措置も同様ですが)、課された価格合意にどれだけの合理性・正当性があるのか、という点です。
(※これは管理人がEU側と中国メーカー側のどちらかに肩入れする、ということではありません)

当ブログでチェックしていた限りでは、2013年に

との情報がありました。

それから3年が経過した中で、例えば中国政府による企業支援策も変化している可能性があり、更に市場における販売価格の低下が著しいのであれば、確かに最低輸入価格の設定についても、各種の状況変化を考慮して変えていく必要はあるように思われます。

また、最近(2016年2Q)の業績を見ると、中国大手メーカーはモジュール出荷量・売上高ともに大きく伸びており、また価格競争が厳しい中でも一定の利益率を維持しています。

これが企業努力のみによるものなのか、それとも政府からの実質的な補助を背景とするものなのかは、私のような一般の人間には(根拠となる材料の乏しさから)判断がつきませんが、ともかくEU側・中国企業側ともに自分の正当性を主張するだけでは、どちらも広く理解や支持を得ることはできないのではないでしょうか。


※参照資料:
[1]JinkoSolar Announced Withdrawal from EU Price Undertaking(Jinko Solar社)
http://www.jinkosolar.com/press_detail_1218.html?lan=en
[2]Trina Solar Announced Withdrawal from EU Price Undertaking and to Supply EU Markets through its Overseas Manufacturing Facilities(同上)
http://ir.trinasolar.com/phoenix.zhtml?c=206405&p=irol-newsArticle&ID=2121951
[3]ジンコソーラー、欧州の反ダンピング最低価格協定から脱退(日経テクノロジーonline)
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/091003998/?rt=nocnt

※関連記事:

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 06:00 | Comment(0) | 市場・業界の動向:欧米
この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。