【現在位置】トップページ > パネル外の配線(JB等) > 当記事

(スポンサード リンク)

2018年01月22日

Tigo Energy社の「TS4プラットフォーム」に「TS4-F(火災安全性)」が追加、「SunSpec Alliance」準拠の電力線通信を用い、また迅速遮断ソリューションのコスト効率を向上

Tigo Energy社が2018年1月8日に、

  • 太陽電池モジュール用のジャンクションボックスカバー「TS4プラットフォーム」に、新たに「TS4-F火災安全性)」を追加した。
と発表していました[1][2]。

この「TS4-F」は、電力線通信(PLC)に関する規格「SunSpec Alliance」の信号仕様をサポートしており、また迅速遮断ソリューションコスト効率を高めた製品。

提供開始時期は、2018年第1四半期とのことです。

今回は発表[1][2]の中から、同様の迅速遮断機能を持つ既存の「TS4-S(安全性)」との違いに関する情報を、まとめてみました。


既存の「TS4-S追加された「TS4-F
通信方法 Tigo社のCCAとゲートウェイを用い、無線信号により動作する。 「SunSpec Alliance」の仕様に準拠するinitiator(開始装置)と連動し、PLCにより動作する。
(※複数のインバータメーカー(SMA等)との適合性を試験済みであり、今後も適合対象を拡大していく予定)
長所 迅速遮断の機能に加えて、モジュールレベルのモニタリング機能も持つ。 迅速遮断ソリューションとして、(TS4プラットフォームの中で)最もコスト効率に優れる
(※最適化やモニタリングの機能は持たない)


「TS4-S」の持つ機能は「ダイオード」「モニタリング」「安全性」であり、TS4プラットフォームの中でも機能が絞られているほう、という印象でした。

しかし今回の「F」は、PLCを利用する「SunSpec Alliance」への準拠と、モニタリング機能を省いたことで、更にコスト低減を図ったものと感じられます。


迅速停止の機能・性能面で、「S」「F」に具体的にどのような違いが有るのかは判りません。

ただ、米国では安価な海外製太陽電池モジュールによる国内製造業へのダメージから、海外製モジュールへの新たな対抗措置が課される可能性が生じています[6]。

そのため、太陽光発電設備の初期コストの上昇を極力抑えつつ、最低限の安全機能を確保しよう、というニーズが日増しに強くなっており、それが「TS4F」リリースの要因の一つとなったのでは、と想像するものです。


個人的には、もし仮に今後、日本でも迅速遮断機能の搭載が義務化される場合、無線通信とPLCのどちらが合理性が高いのか、というのが気になるところです。


※参照・参考資料:
[1]Tigo Releases New TS4 Product as the Most Cost-effective Rapid Shutdown Solution with Powerline Communication(Tigo Energy社、2018/1/8)
https://www.tigoenergy.com/ja/about-tigo/press-releases/91/
[2]タイゴが電力線通信機能付きの最もコスト効率に優れた迅速遮断ソリューションとしての最新TS4製品をリリース(ビジネスワイヤ、2018/1/9)
http://cts.businesswire.com/ct/CT?id=ftfLlWd9aZbF2NXfwppam3Bd664=&newsLang=ja&newsId=20180109005926&div=2033916367
[3]TS4(Tigo Energy社)
https://www.tigoenergy.com/ja/ts4/
[4]リモコン技術記事 RFリモコンの電波干渉対策4(SMK社、CCAについての解説あり)
https://www.smk.co.jp/products/remote_control_units/technology/0808EMC_RC4/?version=en
[5]素朴な疑問◆Q&A - ゲートウエイって何ですか(ITpro、2006/3/2)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060228/231013/?ST=spleaf
[6]トランプ大統領に「最後の要請」、米SEIAが太陽電池・関税問題で(日経テクノロジーオンライン、2017/12/25)
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/286991/122100070/

※関連記事:

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 06:00 | Comment(0) | パネル外の配線(JB等)
この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。