【現在位置】トップページ > 市場・業界の動向:欧米 > 当記事

(スポンサード リンク)

2019年03月11日

ハンファQセルズ社がPERC関連の特許侵害訴訟を提起、独・米で計3社が相手。ただしドイツでは裁判所への手数料未払いのため開始せず

ハンファQセルズ社が

  • 2019年3月4日米国ドイツで、PERC太陽電池に関する技術についての、特許侵害訴訟を提起した。
と発表していました[1]。

概要は次の通り。

対象の技術 太陽電池セル
  • 第1層目(酸化アルミニウム成分)
  • 第2層目(水素を含む、第1層とは異なる成分)
で構成されたを、安定的に形成させる技術。
(※これによりセル裏面にパッシベーション層を形成し、太陽光のエネルギーを閉じ込め発電効率を向上できる。
Qセルズ社はこの特許技術を用い、2012年にPERC技術をベースとする「Q.ANTUM」セルの量産化に成功した。)
訴訟相手の企業
  • 米国:
    • Jinko Solar
    • LONGi Solar
    • REC Group
  • ドイツ:
    • Jinko Solar
    • REC Group
訴訟で勝利した場合
  • 当該技術を侵害した被告企業の太陽電池セルとモジュールは、提訴が行われた国での販売・輸入が禁止される。
  • 特許侵害行為による過去の損害についての、損害賠償の請求も可能になる。

いっぽうこの件について、訴訟相手のうちJinkoSolarとREC Groupは、メディアの報道を受けてのものとして、下記内容を含むプレスリリースを公表しています[2][3]。

JinkoSolar
(2019年3月6日発表)
  • ハンファ社の主張に対し、断固として反対する。
  • 同社が主張する特許の無効性の申し立てを含む、利用可能な全ての法的手段を検討している。
REC Group
(同3月7日発表)
  • 2019年3月6日のデュッセルドルフ地方裁判所による予備調査では、裁判所の手数料がHanwha Q-Cellsによって支払われていないことが判明している。
    従ってこの訴訟は、ドイツでは正式に開始されておらず、REC Groupは主張された請求を審査することはできない。
  • REC Groupはこの問題を調査中であり、弁護士と緊密に協力してしている。
    そして必要な措置をすべて講じ、自社・自社の顧客・自社のパートナーを、厳格に防衛する。


販売・輸入の禁止を示すあたり、ハンファ社の主張の強硬さを感じますが、一方で

  • ハンファ社が「訴訟を提起した」と明記しているにも関わらず、ドイツでは裁判所への手数料が未払い。

  • JinkoSolar社とREC Groupの発表は、「according to media reports」「from media reports」であり、ハンファ社の発表を受けてのものではない。
と不明瞭な状況があり、ハンファ社がどこまで本気なのか疑念が沸きます。


思い返すとハンファ社自身も、2014年に京セラから「3本バスバー電極構造」の特許侵害訴訟を起こされましたが、翌2015年には協力関係を結んで和解

そのため今回の件も、実際にはそう深刻にならず、収まるところに収まる可能性が高いのでは、と楽観的に考えます。


ハンファ社の提示資料([1]内)によると、2018年の世界のセル生産能力・生産量において、PERCが既に約半分を占めていることに驚きました。

PERCモジュール自体は、今回訴訟相手とされた3社(※[4]〜[6]は製品の一例)に限らず、当ブログで確認できる限りでも

と多くのメーカーが手がけており、その中でハンファ社の技術がどこまで独自性を有しているものなのかが、気になるところです。


※参照・参考資料:
[1]ハンファQセルズ、アメリカとドイツで 高効率太陽電池セルの技術で特許侵害訴訟を提起(ハンファQセルズ、2019/3/6)
http://www.hanwha-japan.com/news/news-letter/2019/0306/
[2]JinkoSolar Refutes Allegations Made by Hanwha Q Cells(JinkoSolar、2019/3/6)
http://ir.jinkosolar.com/news-releases/news-release-details/jinkosolar-refutes-allegations-made-hanwa-q-cells
[3]REC Group reacts to Hanwha Q-Cells press release raising patent infringement complaints(REC Group、2019/3/7)
https://www.recgroup.com/en/rec-group-reacts-hanwha-q-cells-press-release-raising-patent-infringement-complaints
[4]Eagle PERC(JinkoSolar)
https://www.jinkosolar.com/product_592.html?lan=en
[5]LR6-72MPH 360-380w(LONGi Solar)
http://en.longi-solar.com/home/products/module/id/43.html
[6]REC TwinPeak 2 Mono(REC Group)
https://www.recgroup.com/en/products/rec-twinpeak-2-mono-en

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 06:00 | Comment(0) | 市場・業界の動向:欧米
この記事へのコメント