【現在位置】トップページ > メーカー:シャープ > 当記事

(スポンサード リンク)

2020年01月05日

シャープ子会社とベトナムNSN社が合弁会社「SHARP NSN ENERGY SOLUTION JSC」を設立、EPC事業の強化・拡大や、顧客ニーズに合うソリューションを提供

シャープ社が2019年12月20日に、

  • 子会社「シャープエネルギーソリューション」(SESJ)が、ベトナム企業「NSN CONSTRUCTION AND ENGINEERING JSC」(NSN社)との間で、合弁会社設立に関する契約を締結した。
と発表していました[1]。

NSN社の発表[2]と合わせて、概要は次の通り。


背景[2]
  • ベトナムでは2017FITが開始され、太陽光発電設備の開発が急進。
    その後わずか2年で、系統連系した多数の設備(特に日射量の多い高温地域)が、発電量を能力の10〜50%超まで抑えなければならなくなり、投資家の財政問題に大きな影響を与えている。
    また2019年には首相が、太陽光発電プロジェクトのFIT価格をオークションに移行することを決定し、投資家に新たな課題が提起された。
  • いっぽう屋上太陽光発電プロジェクトは、
    • 送電線に圧力をかけない
    • 設置に別個の場所を必要としない
    ことから、安定したFIT価格による再エネ開発政策において、まだ開発の優先事項である。
    また、今後数年間における長期的な投資トレンドでもある。
  • NSN社は
    • ベトナム
    • カンボジア
    • ミャンマー
    • フィリピン
    で16年以上の経験を持ち、多くの国内外の顧客(特に日本、欧州、米国)に、国際品質の建設サービスを提供している。
    SESJとは2年以上協力しており、
    • 「TTC Phong Dien」(48MWp)
    • 「TTC Ham Phu 2」
    の2つの太陽光発電プロジェクトを完成させている。
合弁会社
  • 社名:「SHARP NSN ENERGY SOLUTION JSC
    「NSN ENERGY SOLUTION JSC」(NSN社などが2019年3月に設立)の発行済株式の60%を、SESJが20203に取得して子会社化し、社名を上記に変更する。
  • 方針:
    この合弁会社の設立により、太陽光発電所の建設における設計・調達・建設を一貫提供する体制を構築し、
    • 顧客ニーズに応じたエネルギーソリューションの提供
    • ベトナムにおけるEPC事業の拡大
    を図る。
    また、今後更なる設置拡大が見込まれる、工場や商業ビル等での「屋根置き」タイプの太陽光発電システムの提案を強化する。


日本では2014年に送電網の受入限界が顕在化しましたが、それはFIT開始(2012年)から2年後のことでした。

奇しくも今回のベトナムの件(FIT開始から2年後に出力抑制の必要)も「2年」であり、この数字自体は深い意味は無い偶然だと思いますが、「劇薬」と呼ばれることもあるFIT制度の効果の強烈さを、示していることは間違いないように思われます。

当ブログでチェックしていた限りでも、ベトナムに関しては2018年には

とのモジュール供給(またはその予定)が発表されており、このペースでは出力抑制もむべなるかな、という感じです。


合弁会社では「お客様のニーズに応じたエネルギーソリューションをご提供する」とのことなので、今回の発表の中に具体的な記述は全く有りませんが、既存の地上設置設備を対象に(出力抑制への対策手段として)蓄電システムの提案を進める可能性もあるのでは、と考えます。

もっともこれは、蓄電システムの製品ラインナップやコスト如何だとは思われますが。


※参照・参考資料:
[1]ベトナムに太陽光発電所の建設を担う合弁会社「SHARP NSN ENERGY SOLUTION JSC」を設立(シャープ社、2019/12/20)
https://corporate.jp.sharp/news/191220-a.html
[2]Vietnam Japan Joint Venture Sharp - NSN, the handshake for the new direction of Solar Power(NSN社、同上)
https://nsn.vn/en/2019/12/20/vietnam-japan-joint-venture-sharp-nsn-the-handshake-for-the-new-direction-of-solar-power/

※関連記事:

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 06:00 | Comment(0) | メーカー:シャープ
この記事へのコメント