【現在位置】トップページ > 飛行機 > 当記事

(スポンサード リンク)

2010年07月19日

英キネティック社のソーラー無人飛行機「ゼファー」が、7日間の連続飛行を達成、更に7日間飛行する見通し

英「QinetiQ(キネティック)」社が開発したソーラー無人飛行機Zephyr(ゼファー)」が、7日間の連続飛行(世界記録)を達成したとのこと。

(ニュース記事)
・CNN.co.jp:ソーラー無人機、7日間連続飛行の新記録 英企業
 http://www.cnn.co.jp/business/AIC201007180006.html

上記URL先ページによると、機体の詳細は、

・重量:53kg
・翼:
 ・全長:22.5m
 ・面積:約30m2
・エネルギー源:
 紙より薄い太陽電池パネルで、羽を覆っている。
 また夜間飛行には、パネルに接続されているリチウム・硫黄電池を電源に使用する。
 (一夜飛行しても、前日の朝と同じ充電量を残すことができ、永続的な飛行が可能とのこと)
・開発の経緯:
 ・2001年:「ゼファー」の開発を開始。
 ・2004年:英国防省の予算を確保した。
  その後数回の試作を重ねて、82時間以上の連続飛行を記録。
 ・今回の最新モデルは、1年半前から開発に取組んでいた。
・実用化の予定・用途:
 軍用の通信機器などを搭載しての飛行が可能で、1年後には実用化される見通し。
 また軍用の他にも、
 ・災害時の救援活動の通信支援
 ・山火事の監視
 等の民生利用も期待される。

等となっています。

また、今回の飛行記録については、

・開始日:2010年7月9日
・出発場所:米アリゾナ州の米軍試験場
・飛行高度:約1万8,300m
・今後の予定:
 帰還まで、更に7日間の飛行を継続する見通し。

等の内容が記述されています。


当記事の作成時点では、QinetiQ社のウェブサイト[1]に表示されている飛行時間は、10日と1時間47分となっており、まだまだ飛行記録を塗り替えているようです。

外部からの電力供給無しでこれだけの長期間飛行できるというのは、やはり驚くべきことだと思いますが、個人的には幅広い民生利用が行われることを期待したいものです。


※参考
・[1]QinetiQ - Delivering customer focused solutions
 http://www.qinetiq.com/global.html
・[2]QinetiQ Zephyr UAV
 http://www.qinetiq.com/home_farnborough_airshow/unmanned_air_systems/zephyr.html

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 18:27 | Comment(0) | 飛行機
この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。