【現在位置】トップページ > 製造装置 > 当記事

(スポンサード リンク)

2010年08月24日

日清紡メカトロニクスが、自社製装置で作った太陽電池モジュールの実証実験を開始、太陽電池製造装置の改良が目的

日清紡メカトロニクス」が、太陽電池製造装置を改良するために、太陽電池モジュール実証実験を開始しているとのこと。

(ニュース記事)
・日清紡メカトロニクス、太陽電池製造装置を改良:日刊工業新聞
 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120100824baal.html

上記URL先ページによると、詳細は、

・目的:
 自社の製造装置で製造した太陽電池パネルを運用し、そこから得られる知見(改良点など)を、製造装置の開発に活用し、他社製品との差別化を図る。
 また、製造装置の他、材料開発にもつなげる計画である。
・設置する設備:
 日清紡メカトロニクスが、自社製造装置によりモジュール化した太陽電池パネル。
・設置場所:
 太陽電池製造装置組み立て専用工場「美合工機事業所」の第4工場(愛知県岡崎市)に設置した。
 また2010年9月には、島田事業所(静岡県島田市)の家庭紙製品倉庫の屋根にも設置する予定で、両事業所の合計設置規模は、
 ・パネルの枚数:計2,800枚
 ・出力:計500kW
 となる。
 加えて今後も、新日本無線グループを除く日清紡HDの拠点(15ヶ所)の設置可能な場所に、順次設置していく方針。

等となっています。


実証実験と言いながら、導入規模はかなりのものだと感じますが、自社設備への電力供給源としての活用も見込んでいる、ということなんでしょうか。


※参考
・[1]日清紡ホールディングスホームページ
 http://www.nisshinbo.co.jp/
・[2]日清紡メカトロニクス株式会社ホームページ
 http://www.nisshinbo-mechatronics.co.jp/index.html
・[3]美合工機事業所|事業所一覧|会社概要|グループ概要|日清紡ホールディングスホームページ
 http://www.nisshinbo.co.jp/profile/map/miaikoki.html
・[4]島田事業所|事業所一覧|会社概要|グループ概要|日清紡ホールディングスホームページ
 http://www.nisshinbo.co.jp/profile/map/shimada.html

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 17:44 | Comment(0) | 製造装置
この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。