【現在位置】トップページ > ガス(モノシランなど) > 当記事

(スポンサード リンク)

2011年11月13日

エア・ウォーター社は2011年4-9月期に、CIS太陽電池向け特殊ガスの出荷が好調だったとのこと

エア・ウォーター社が11月11日、20114-9月期決算を発表したとのこと。

(ニュース記事)
・エア・ウォーター純利益14%増 4〜9月、太陽電池向け好調(日本経済新聞)
 http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819596E3E3E2E7E18DE3E3E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;av=ALL

(エア・ウォーター社のサイト掲載資料)
・2012年3月期 第2四半期決算短信
 http://www.awi.co.jp/UserFiles/File/ir/pdf/111111_12_2q_financial_jap.pdf

上記URL先ページによると、まず全体の業績は、

・売上高:2,369億9,800万円(前年同期比4.5%増)
・営業利益:129億6,400万円の黒字(同0.3
・経常利益:139億3,500万円の黒字(同0.9%増)
・四半期純利益:77億2,200万円の黒字(同14.4%増)

そしてセグメント別において「エレクトロニクス関連事業」の業績は

・売上高:246億3,100万円(前年同期比1.8%増)
・経常利益:21億6,400万円(同22.0%増)

で、その中の「特殊材料」について、

CIS太陽電池向け特殊ガス(セレン化水素)が好調に推移し、大幅に出荷数量を伸ばした。

との状況が挙げられています。


具体的に、太陽電池向けガスの出荷量がどの程度伸びたのか、というのが記述されていないのが残念ですが、言及されるだけ顕著な伸びだった、ということでしょうか。

ただ、最近は太陽電池の供給過剰状態を報じるニュースがかなり多くなっているので、その中で製造用ガスについても、今年度後半の出荷量がどう推移することになるのか、注目したいところです。


※参考サイト・ページ
・[1]エア・ウォーター
 http://www.awi.co.jp/index.html
・[2]セレン化水素(ウィキペディア)
・[3]エレクトロニクス関連|エア・ウォーター株式会社
 http://www.awi.co.jp/business/electronics/index.html
・[4]化合物半導体材料|SAFC Hitech製品|特殊化学品|取扱製品|大同エアプロダクツ・エレクトロニクス株式会社
 http://www.dap.co.jp/products/chemical/safc/semiconductor.html

(スポンサード リンク)


posted by 管理人 at 00:28 | Comment(0) | ガス(モノシランなど)
この記事へのコメント
コメントを書く

※SEO目的のコメントはお断りします。

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。